東京のいいやん

アクセスカウンタ

zoom RSS イギリスから5つの謎の光が注目

<<   作成日時 : 2018/09/15 03:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


イングランドのベイジングストーク上空で5つの謎の光が撮影された。その動画が世界最大級のUFO研究組織、MUFONに投稿され調査が行われているという。

匿名の投稿者はMUFONにこうコメントした。

私はその日同僚と車から荷物を下ろしている真っ最中でした。突然ビルの後ろから一つの光がゆらゆらと現れたのです。1〜2分ほど眺めていると、光は一つ、二つと増えていきました。そして、それぞれの光は等間隔に整列した状態で移動を始めたのです。

幾つかの光が徐々に消え始めたので、私と同僚はもっと近くで見る事が出来るかもしれないと思い、ビルの屋上からの撮影を試みました。

しかしその日は凄い霧で、屋上からの撮影が困難な事に気がつきました。私と同僚は急いで下へ戻りましたが、その時にはもう飛行物体は消えた後でした。

光の正体は分かりませんが、光は降下すると大きくなっていたので、地上からのサーチライトでは無かったと思います。光はおよそ30分ほど私たちの前に現れ、私が撮影したのはその内の4分ほどでした。




ベイジングストークはもともとUFOのホットスポットとしても有名であり、2008年6月には12個のオレンジ色の光が上空を30分ほど旋回していたという目撃情報も存在している。

2012年半ばには点滅する光が上空で目撃され、2015年4月には4つの赤い光がベイジングストーク駅の上空を飛来していたという。

だが、これとは別にMUFONは他にも幾つかの目撃情報を所持しているそうだ。

・2009年12月26日:
  超高速で動くオレンジ色の物体が目撃される。

・2013年11月:
  ロケットのような物体が通り過ぎていくのを目撃されている。

・2014年1月:
  長方形の黒い箱のような物が飛来しているところを目撃される。

・2016年1月1日:
  「1972年7月1日に円盤状の物体がベイジングストーク上空に現れたのを見た事がある」という目撃情報が今になって寄せられている。この円盤は黒い半円の物体であり、20分ほど徘徊した後に箱状の物を地上に落として消え去ったという。

しかしながらUFO investigation Manual(UFO調査マニュアル)の著者であるニーゲル・ワトソンさんによると、これは異星人の存在を証明しうるものには成りえないという。

彼は上記の動画について、動画が短すぎる上に場所が場所なだけに真実はありふれた答えになるだろうと推測する。

彼は、サーチライトやほかの発光体が霧という特異な状況によって空に反射されたのではないかと言う。

確かに物体は不規則に動いているようにも見えるが、それはおそらくカメラの角度や揺れによって引き起こされた物だろうと。

ということでまああれだ。Xファイルのモルダーに出張調査に行ってもらって真実を確かめてもらうしかなさそうだ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イギリスから5つの謎の光が注目 東京のいいやん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる