錦鯉品評会キングオブ錦鯉が決定

画像


美しさを極めた、よりすぐりの錦鯉たちが1日午後、日本全国だけでなく世界から集結。26の国と地域から、過去最多の2,006匹がエントリーする錦鯉のワールドカップが開幕。2月1日、まさにキングオブ錦鯉が決定する。
振興会の会員ら約80人が鯉の大きさ別に8部門で審査。体形や模様の美しさ、発色のよさなどを見て回った。

画像


今年のグランプリは、紅白の中国の周団章さんでした。

最高賞に輝いた紅白は体長1メートルを超え、2017年に続いて2回目の受賞となった
厳正な審査を通り抜け、1位になったのは、赤と白の模様がシンプルに映える錦鯉。
その名も「Sレジェンド」。
体長は101cm、重さは25kg、年齢は9歳。
オークションで2億300万円で落札された鯉。
「泳ぐ宝石」と言われるわけですね。

画像


(写真は秋篠宮家画像収集ブログより)
今回の品評会には、秋篠宮さま、紀子さまも来られました。
そして、まさに鯉に夢中の小泉進次郎衆議院議員の姿も。

第50回記念全日本総合錦鯉品評会開催されました(会場編)(YouTube)


第50回記念全日本総合錦鯉品評会開催されました(品評会編)(YouTube)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック