アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「音楽」のブログ記事

みんなの「音楽」ブログ

タイトル 日 時
東京のいいやんのウェブリブログが9周年になりました。
東京のいいやんのウェブリブログが9周年になりました。 早いものですねウェブリブログに登録してから、今日で9周年になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/06 13:34
りりィさんが亡くなりました。
りりィさんが亡くなりました。 シンガーソングライターで女優のりりィさん(本名:鎌田小恵子)が11月11日の朝、死去した。64歳だった。 所属事務所はHP上で肺がんで闘病中だった事を知らせている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/12 10:36
ブログを初めて8年になりました
ブログを初めて8年になりました BIGLOBE ウェブリブログ事務局から祝ブログ開設8周年!のメールを頂きました。 もう、8周年ですか、早いものですね。 最初の投稿は石神井川の桜並木なんですね。今年は桜開花情報は止めましたが、この桜開花情報の画像がテレビの朝のニュースで使われたりしたのを思いだします。 当時は、アニメのレコードを集めていまして希少価値となったレコードの内容を紹介するのが主でした。 一部のアニメファンからは、今でもご覧頂いているようです。 レコードからの懐かしい音源は今はCDなったりして、いつで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/05 14:56
仙台市荒浜・藤塚で和太鼓が響く
仙台市荒浜・藤塚で和太鼓が響く 2016年3月6日(日)11:00〜12:00より仙台市若林区荒浜・藤塚で開催された「連凧〜笑み舞う〜2016」に参加してきました。 空に大凧を始め様々な凧が舞い、11時からは和太鼓ユニットAtoa.による圧巻のパフォーマンス。 演奏が終るまで撮影していたのですが再生してみると音声が途中で消えているトラブルが発生。その為に動画を紹介できません。参った〜・・・ 撮影していたのは私だけでないので探しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/08 18:55
惑星ミドリより サントラLPレコード
惑星ミドリより サントラLPレコード テレホンアドベンチャーゲームと呼ばれる企画。聞き慣れない言葉だが、当時はメジャーな……いや、少なくとも通ってる小学校で流行ってなかった気がするが、とにかくファミ通インフォメーションでは毎回のように話題になっていた。いわゆるゲームブックを電話サービスで遊ぶという企画で、たとえばテープ音声で「(竜王のセリフ)世界の半分をやろう。……(ナレーション)受け入れるなら『#1』を、拒むなら『#2』を押してください」とか、まあそんな具合でストーリーを進めるゲームである。ゲームブックが「小説のゲーム化」... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/10 18:30
八神君の家庭の事情 楠佳イメージアルバムLPレコード
八神君の家庭の事情 楠佳イメージアルバムLPレコード 楠桂による日本の漫画作品。「少年サンデー増刊号」にて1986年から1990年まで連載されていた。コミックスは少年サンデーコミックス全7巻、ワイド版全4巻、文庫版全4巻。人気作品。1994年10月11日から1995年2月7日までABC・テレビ朝日系列の火曜ドラマ枠で放映された。全11話。ドラマ化もされた。 しかしテレビドラマでは、原作には無い設定を次々と加え、それなのに原作の一部を予告に使うという不可解な演出に原作ファンからの批判が集中。ついには原作者である楠桂が「自分はドラマ版のストー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/10 11:40
入園・卒園おめでとう「思い出のアルバム」LPレコード
入園・卒園おめでとう「思い出のアルバム」LPレコード なまえや記念写真を貼るスペース、似顔絵をかくスペース、先生からのメッセージを書くスペースが用意されてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/10 11:24
超力ロボ ガラット 音楽編 LPレコード
超力ロボ ガラット 音楽編 LPレコード 84年10月6日〜85年4月6日まで、名古屋テレビ放送をキー局にテレビ朝日系でオンエアされたサンライズ・アニメ。全25話。日本サンライズが制作に携わった。 当時、『銀河漂流バイファム』で高年齢層から高い人気を博していた、神田武幸(監督)、芦田豊雄(キャラクターデザイン)、大河原邦男(メカニックデザイン)の3人による、ロボットアニメ第2弾。物語はリアル路線だった『バイファム』から、一転してドタバタギャグにシフトした。 巨大ロボットもの(?)とはいいつつもナンセンスな内容で、サウンドも時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/10 11:19
「私を月まで連れてって!」竹宮恵子イメージアルバム 
「私を月まで連れてって!」竹宮恵子イメージアルバム  竹宮惠子作の漫画作品。2005年には全6巻の完全版が刊行された。 1981年より小学館の「フォア・レディ」誌、1986年から1987年まで「プチフラワー」誌に掲載された作品のイメージアルバムです。 作者(竹宮恵子)の意向を踏まえ、ジャズやボサノバを取り入れた、アダルトでシックな仕上がりとなっている。オープニングの曲は、この作品のタイトルにもなった往年の名曲「Fly Me To The Moon」を使用。詞は全て英語で、竹宮恵子自身の作詞による2曲も日本語から英訳して使用している。 ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/09 18:24
リトル・ショップ・オブK&M 楠佳・大橋薫ワールド イメージアルバム
リトル・ショップ・オブK&M 楠佳・大橋薫ワールド イメージアルバム LITTLE SHOP OF K&M 楠佳・大橋薫双子の美人姉妹のイメージアルバムです。 楠サイドは、シンガー・ソング・アイドル・ライター楠桂デビュー!デュエットに矢尾一樹をむかえた快心のヴォーカル集。 大橋サイドは、大橋薫初めてのイメージアルバムを収録してます。 同時期に同名の写真集も発売されてますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/09 18:03
ノエルの不思議な冒険 LPレコード
ノエルの不思議な冒険 LPレコード フォークシンガーで絵本作家でもあるイルカが著した絵本が原作の劇場ファンタジーアニメ。  ある夏の暑い日。女の子ノエルちゃんは愛犬キンノスケとともに、飛行機に乗ってお日様に向かう。目的は、こんなに暑くてはさぞお日様も辛かろうと思い、相手にアイスクリームを届けるためだ。お洒落が美徳の星・キカザリ星に立ち寄ったのち、ノエルちゃんはお日様に対面。アイスクリームを貰ったお礼にと、お日様はジョギングの楽しさを教えてくれた。ノエルちゃんの旅はまだまだ続くのだ。  イルカが創設した会社イルカオフィス... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/09 17:41
ダーティペア 劇場用アニメ音楽篇 LPレコード
ダーティペア 劇場用アニメ音楽篇 LPレコード 1987年3月に松竹系にて公開されたアニメーション映画のサウンドトラックです。 『クラッシャージョウ』などで知られるSF作家・高千穂遙による人気シリーズ。 キャラクターデザインはテレビ版に準じるものの、ユリとケイで目のパターンが入れ替わっていたり、コスチュームが多少異なる。 企画:日本サンライズ 原作:高千穂遥(早川書房・角川文庫刊)日本テレビ系アニメーション放映期間1985(昭和60)年7月15日〜12月26日 全24話。本来全26話の予定であったが、テレビで放送されたのは24話... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/08 20:56
ダーティペア サントラLPレコード
ダーティペア サントラLPレコード 『クラッシャージョウ』などで知られるSF作家・高千穂遙による人気シリーズ。 企画:日本サンライズ 原作:高千穂遥(早川書房・角川文庫刊)日本テレビ系アニメーション放映期間1985(昭和60)年7月15日〜12月26日 全24話。本来全26話の予定であったが、テレビで放送されたのは24話まで。残りの2話は完成こそしていたが放送機会が無く、後にOVA『ダーティペア ラブリーエンジェルより愛をこめて』のタイトルで2話収録されたものが発売となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/08 20:24
ザ・超女(スーパーギャル)音楽篇LPレコード
ザ・超女(スーパーギャル)音楽篇LPレコード チョッピリお色気過剰でドタバタ調のギャグ・アニメ。13曲中歌詞のついた歌は3曲でキララとウララが2曲、山際祥子が1曲歌っている。 原作は『週刊少年サンデー』1980年秋の増刊号2(10月号)に掲載された、高橋留美子の短編読み切り漫画。および、それを原作としたOVA(「るーみっくわーるど」の第二弾)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/07 18:56
「糸のきらめき」くらもちふさこイメージアルバム
「糸のきらめき」くらもちふさこイメージアルバム 歌手「橘彩子」とギタリスト「折原良」が奏でる愛のハーモニー。「くらもちふさこ」の書き下ろしによるはじめてのオリジナル曲収録!!初期の代表作ですね。 麻上洋子・石丸博也・山田俊司・清水マリの人気声優が熱演!! 歌は大橋美加。 集英社『別冊マーガレット』9・10月号掲載の漫画「糸のきらめき」イメージ・アルバム。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/07 12:06
ジャスティ オリジナル・アルバム
ジャスティ オリジナル・アルバム 岡崎つぐお先生原作(少年サンデーコミック刊)「ジャスティ」アニメーションのオリジナル・アルバム。 『少年サンデー増刊号』にて1981年11月号から1984年9月号にかけて連載された岡崎の出世作。しかし編集部との意見相違で、途中からは彼の意図した形ではストーリーを進められなかったと岡崎自身は語っている。そのためか小学館での絶版後は、スコラから刊行された。 1985年にビデオアニメ化され、『エリア88』とともに劇場公開される。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/06/07 11:47
はみだしっ子イメージアルバム
はみだしっ子イメージアルバム サウンド・コミック・シリーズ「はみだしっ子」三原順イメージアルバム LPレコード 三原順さんの漫画作品。「花とゆめ」誌にて1975年から1981年まで連載された。 思春期前の4人の少年が主人公である。それぞれの複雑な事情で、親に見捨てられたり、親を見限って家出し、共同生活を送ることとなった彼らの心の彷徨と成長が描かれている。 「花とゆめ」1975年1月号に読みきり作品として掲載された『われらはみだしっ子』が初出である。その後、続編が再び読みきりとして掲載された後に連載作品として扱わ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/24 14:03
夢戦士ウイングマン レコード
夢戦士ウイングマン レコード ウイングマン(WING-MAN)は、桂正和さんによるSF漫画作品作。 第19回手塚賞佳作受賞作。桂正和さんの連載デビュー作であり、代表作の一つ。週刊少年ジャンプ(集英社)1983年5・6合併号から連載。テレビ朝日系放映(期間:1984年2月7日〜1985年2月26日 全47話) データはレコードを主にしております。これらのレコードは殆どが所有してましたが「夢戦士ウイングマン 音楽集vol.2」以外は今では、すでに手元にありません。所有レコードからは、記載されているデータを記載致しまし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/15 14:34
六神合体ゴッドマーズ レコード
六神合体ゴッドマーズ レコード 東京ムービー新社制作のロボットアニメ。1981年10月2日〜1982年12月24日、日本テレビ系で全64話が放送された。 鉄人28号やジャイアントロボを手がけた横山光輝の『マーズ』を原作としながらも、かなり大胆な改変が行われ原作とは完全に別物となった。 女性を中心に熱狂的なブームを呼び、二度にわたって放送が延長され、さらに劇場作品も製作された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/13 16:03
超人ロック 関連レコードのまとめ
超人ロック 関連レコードのまとめ 聖悠紀さんのSF漫画作品。英題は『LOCKE THE SUPERMAN』(過去には『SUPERMAN LOCKE』や『LOCKE THE ZUPERMAN』の表記もあった。 永遠に生き続ける一人の超能力者、通称「超人ロック」の活動を通して語られる、宇宙時代の人類の物語。 作者聖悠紀さんが1967年に作画グループの肉筆回覧誌(同人誌)で発表したものが初出で、商業誌への進出は1977年。2007年に40周年を迎えた長寿漫画のひとつで、コミックの発行巻数は及ばないが、1つの作品シリーズとし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/08 18:50
超人ロック「ロック組曲」イメージアルバムLP
超人ロック「ロック組曲」イメージアルバムLP 超人ロック」は「宇宙戦艦ヤマト」のコミカライズ版などでも知られる聖悠紀原作のコミックで、1960年代から今日まで新作が発表され続けている長寿作品でもある。 本作以後、各エピソードのイメージアルバムが次々と制作されることになる。 タイトルは「ロック組曲」だが実質的には「イメージアルバム・魔女の世紀」である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/07 19:53
超人ロック「ロード・レオン」イメージアルバムLP
超人ロック「ロード・レオン」イメージアルバムLP 「超人ロック」は「宇宙戦艦ヤマト」のコミカライズ版などでも知られる聖悠紀原作のコミックで、1960年代から今日まで新作が発表され続けている長寿作品でもある。その長い歴史の中でも当初よりファンの人気が高かったエピソードが本作「ロードレオン」だった。 タリスマンによる三作目だが作曲陣にもタリスマン以外が多く関わっているため,タリスマン色が薄まっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/07 08:05
超人ロック 光の剣イメージアルバムLP
超人ロック 光の剣イメージアルバムLP ロック・ラン・ニア姫の世界を音楽構成で描いた待望のシリーズ第5弾!! ファン必聴!聖悠紀先生のギター演奏収録! コロンビアのオーケストラによる演奏である。基本的にはロック&ポップスであったこれまでのアルバムから、がらりと変わって「美しい地球」のようなゆったりした叙情的なインストゥルメンタルを軸としたアルバムです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/06 11:45
超人ロック「音楽集」サントラLPレコード
超人ロック「音楽集」サントラLPレコード 超人ロック 「松竹映画・劇場版アニメーション LOCKE THE SUPERMAN」音楽集イメージアルバムLPレコード 超人ロック5枚目のアルバム。 宇宙の沈黙(しじま)を切り裂く哀しみの声を聴け!立て!ロック!いま光のサウンドが翔ぶ…… 聖悠紀によるSFコミックの傑作が劇場アニメ化、公開当時のサントラ盤。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/05 18:44
MCDゲーム「BLACKHOLE ASSAULT」&「マイクロネット・ミュージック・コレクション」
MCDゲーム「BLACKHOLE ASSAULT」&「マイクロネット・ミュージック・コレクション」 1992年にメガCD、翌年の93年にはPSエンジンでリリースされた、2Dロボット格闘ゲームで、ヘビーノバの続編である。すでに絶版している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/21 16:18
映画「ボディガード」サントラCD
映画「ボディガード」サントラCD 1992年アメリカ映画『ボディガード(THE BODYGUARD)』オリジナル・サウンドトラックCDの詳細な情報をお伝えいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/16 17:22
荒野の天使ども〜時間をとめて待っていて
荒野の天使ども〜時間をとめて待っていて ひかわきょうこさんによる日本の漫画作品。1983年5月号から1984年8月号に、『LaLa』(白泉社)に連載された。全16話。 サウンドで綴ったイメージアルバム。 ポップス+ジャズ系の聞き応えある音楽です。 純粋なインスト曲としても楽しめます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/29 15:14
懐かしい台湾のメロディー〜旅の思い出
懐かしい台湾のメロディー〜旅の思い出 レコードを整理していてチョット気になったのでご紹介しましょう。入手経路は記憶になく,たぶん処分されるレコードをまとめて一括購入したものの中のレコードに含まれていたものと思われる。1950年代以前のSP盤と同じサイズで10インチ盤といわれるものです。 SP盤も何枚も持っていて、それと同類のようなものと思っていたのが、これまで気に留めなかった理由でして、多くのSP盤は、78 rpmを標準の回転速度としているが、このレコードは一般のLP盤のように33 1/3rpmになっています。所有のレコー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/06/04 10:18
鴉鷺(あろ)を改めて想う
鴉鷺(あろ)を改めて想う トワ・エ・モワ山室英美子(白鳥英美子)さんが解散後の4年の沈黙を破り、52年に、和楽器を取り入れた男女4人組「鴉鷺(あろ)」を結成しました。タイトルの画像はその時のアルバム。 「鴉鷺(あろ)」は三枚のアルバムを発売しており、CDではベスト盤が一枚発売されたが、既に廃盤である。唯一のCD発売から既に二十年近く経っており、ほとんどその歌を聴けない状況のことは、このブログでご紹介したことですが、最近になり、一部の曲が。YouTubeで聴くことができますのでご紹介致します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/21 17:30
綿の国星イメージアルバム/劇場版音楽編
綿の国星イメージアルバム/劇場版音楽編 「綿の国星/大島弓子I」イメージアルバム ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/19 18:19
闇のパープル・アイPart2オリジナル・アルバム
闇のパープル・アイPart2オリジナル・アルバム 篠原千絵先生による日本の漫画作品。単行本は全12巻、文庫版全7巻。第32回小学館漫画賞受賞。1996年、テレビ朝日系列にてテレビドラマ化された。 あらすじは、主人公・尾崎倫子は、人間から豹に変身する変身人間の血を引いている。父と妹、そして幼なじみで恋人の慎也との平穏な生活は、自身の能力の覚醒により一変する。生物教師・曽根原薫子は、変身人間の存在を知らしめようとして学界から追放された父の名誉を回復しようと、倫子ら変身人間を狙っていた。目的のためなら殺人や拷問など非道な事を平気で行う曽根... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/04 15:31
光戦隊マスクマン 音楽集II
光戦隊マスクマン 音楽集II 1987年(昭和62年)2月28日から1988年(昭和63年)2月20日までテレビ朝日系列で毎週土曜日18:00 - 18:25に全51話が放送された、東映製作の特撮テレビドラマシリーズ「スーパー戦隊シリーズ」第11作である。映画版「光戦隊マスクマン」(1987年7月18日公開)東映まんがまつりの一編として上映された。 イメージアルバムと云っても、これまでのものと違って、アニメでなくて特撮ものなんですが、 代表的なものとして,「ウルトラマン」「仮面ライダー」とか云ったもので今でも,多... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/07/03 20:43
湘南爆走族 吉田聡イメージアルバム
湘南爆走族 吉田聡イメージアルバム 吉田聡を代表する漫画作品。「少年KING」(少年画報社刊)に1982年から1988年まで連載されていた。東映配給で映画にもなっている。 神奈川県の湘南海岸を舞台とし、2代目リーダーの江口洋助をはじめとする暴走族「湘南爆走族」メンバー5人と、地獄の軍団など他の暴走族などの登場人物やグループを中心に友情や恋愛などを描いた漫画。ギャグの割合が多いものの、喧嘩やバイクバトル等の描写、グループ間の抗争などシリアスなストーリーも見られる。不良・ヤンキー・暴走族漫画の原点とも言える作品で、後々の同ジ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/28 22:44
本田路津子さんをご存知ですか?
本田路津子さんをご存知ですか? 本田路津子さんをご存知ですか? 1970年にCBSソニーから『秋でもないのに』でプロ歌手としてデビューして、続いて『風がはこぶもの』等のヒット曲を出し、森山良子と並んでカレッジフォークの第一人者として活躍しました。 さわやかな歌声、さわやかな世界。透きとおった青空の下、心地よい風に吹かれているような本田路津子さんの歌声は、聴く人の胸に染みとおる感動を与えてくれます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/27 16:32
わすれものばんちょう
わすれものばんちょう 今回は,アニメ・イメージアルバムでは、ないのですが,ぜひ、ご紹介したいと思ったCDです。 NHK教育テレビ「それゆけこどもたい」でおなじみ「わすれものばんちょう」のマキシシングルなんですが、「DREAMS COME TRUE」初の子供向けシングル。今まで「DREAMS COME TRUE」名義で活動をしてきたが、このCDは「ドリームズ・カム・トゥルー」名義で発売されてます。 忘れ物ばかりする子供の歌だけど,わたしも最近やたら忘れ物が多い。こうなると私もわすれものばんちょうと思われ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/26 10:28
とってもひじかた君 オリジナルアルバム
とってもひじかた君 オリジナルアルバム 鈴宮和由原作の代表作品。週刊少年サンデー増刊号連載。原作者みずからプロデュース、渡辺宙明先生オリジナル・アメバム初挑戦!!。原作者も2曲歌ってます。原作1〜2巻に収録されている漫画のエピソードを、3つアレンジしたドラマが入っております。また、特撮もの大好きな作者さんの願い叶って、歌は串田アキラさんが熱唱してます。 ショートドラマでは、原作1〜2巻に収録されている漫画のエピソードを、アレンジしたものが入ってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/25 14:51
「リングにかけろ」車田正美イメージアルバム
「リングにかけろ」車田正美イメージアルバム 原作は車田正美のSFボクシング漫画。1977年から1981年まで4年に渡り週刊少年ジャンプで連載され、少年漫画史上にその名を刻んだ不朽の名作。「リングにかけろ1」として2004年秋にテレビ朝日でアニメ放映された。また2006年4月6日に続編の日米決戦篇が放映された。続編として登場キャラクターの次の世代を描いた続編『リングにかけろ2』がスーパージャンプ(青年漫画誌)にて連載された。ジャンプコミックス全25巻、ワイド版全15巻、文庫版全15巻、「リングにかけろ1」全18巻。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/24 09:55
八神君の家庭の事情PART2楠佳イメージアルバム
八神君の家庭の事情PART2楠佳イメージアルバム 楠桂による日本の漫画作品。「少年サンデー増刊号」にて1986年から1990年まで連載されていた。コミックスは少年サンデーコミックス全7巻、ワイド版全4巻、文庫版全4巻。人気作品。1994年10月11日から1995年2月7日までABC・テレビ朝日系列の火曜ドラマ枠で放映された。全11話。ドラマ化もされた。 しかしテレビドラマでは、原作には無い設定を次々と加え、それなのに原作の一部を予告に使うという不可解な演出に原作ファンからの批判が集中。ついには原作者である楠桂が「自分はドラマ版のストーリー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/23 17:18
交響絵巻 異次元童話『宇宙皇子(うつのみこ) 』イメージアルバム
交響絵巻 異次元童話『宇宙皇子(うつのみこ) 』イメージアルバム 角川書店カドカワノベルズ刊。「藤川桂介」によって描かれた歴史伝奇ファンタジー。1984年(昭和59年)6月25日より世の中に出た。地上編・天上編・妖夢編・煉獄編・黎明編の全五部から構成される。他に外伝である「拾異伝」が出ている。1998年(平成10年)6月25日「第五期黎明編宇宙皇子8」で完結。 TVアニメシリーズ宇宙戦艦ヤマトのシナリオを手がけた藤川桂介がイラストレーター第一人者「いのまたむつみ」とともに描いた傑作異次元歴史ロマン小説シリーズ。 実際に日本各地に伝の残る修験者・役行者こ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/22 16:46
SF新世紀レンズマン サントラ ドラマ編
SF新世紀レンズマン サントラ ドラマ編 レンズマンとは、アメリカのSF作家E・E・スミスが作り上げた究極のヒーローの一つである。1984年7月7日に『SF新世紀レンズマン』というタイトルで映画化され、東宝東和系で公開された。制作費12億円。動画枚数7万枚。本作はそのオリジナル・サウンドトラックです。劇場アニメの公開後TVアニメシリーズが放映された。 さらに、TVアニメシリーズに連動して、ノベライゼーション版・漫画版も出版されているが、どちらもオリジナル版とはかなり異なるストーリーになっている。 当時人気を博していたTHE AL... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/11 16:50
魔法の天使クリィミーマミ ロング・グッドバイ音楽編
魔法の天使クリィミーマミ ロング・グッドバイ音楽編 スタジオぴえろ作のテレビアニメ。1983年7月1日から1984年6月29日まで、全52話が日本テレビで放映された。続編に『魔法の天使クリィミーマミ 永遠のワンスモア』(OVA)、『魔法の天使クリィミーマミ ロング・グッドバイ』(OVA)がある。 バンダイより好評発売中のオリジナル・ビデオよりのサントラ盤。TVシリーズ終了後作られたオリジナル・ビデオの第2弾で,ビデオには入ってない曲も収録。エンディングの歌をヒロインの声を演じた太田貴子のアルバムより使用している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/10 22:10
竹宮恵子・変奏曲 イメージアルバム
竹宮恵子・変奏曲 イメージアルバム クラシック音楽漫画のルーツ。『のだめカンタービレ』、『プライド』、『ピアノの森』、『神童』など、クラシック音楽を題材にした漫画が花盛りですが、今から33年前、その元祖ともいえる漫画が登場しました。『地球へ…』の再アニメ化で注目される、竹宮惠子氏の『変奏曲』です。正統派ピアニストのウォルフと、情熱的なヴァイオリニストのエドナン、対照的なふたりの主人公が魅力的な音を奏でます。作中曲は、夢の都市ヴィレンツへのおさそい。エドナン、ウォルフが弾いた ラロ をはじめ、チャイコフスキーやベート-ヴェンなど... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/10 10:00
「星の瞳のシルエット」柊あおい イメージアルバム
「星の瞳のシルエット」柊あおい イメージアルバム 「星の瞳のシルエット」は少女漫画雑誌「りぼん」に1985年12月号から1989年5月号にかけて連載された。全42話。本編の他に番外編も存在する「柊あおい」の少女漫画作品のイメージアルバム。ワーナーパイオニア/イメージカプセルシリーズの1つとして発売された。 同じ時期の人気漫画では池野恋『ときめきトゥナイト』が不動の人気だったが、これを追い抜いた水沢めぐみ『ポニーテール白書』もすぐ追い抜き、連載終了まで同誌人気No.1の座を誇った。連載中の『200万乙女のバイブル』とのキャッチフレーズも、こ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/09 20:36
アニメ・レコード一覧その5
アニメ・レコード一覧その5 1978年から80年代にテレビアニメーションが、多く制作され,ともにオリジナル・サウンドトラックを主にアニメのイメージアルバムが制作されました。当時はまだ、音楽CDなんてものは無く、レコードが主の時代でした。また、少女漫画のブームの時代でもあって、女性漫画家のマンガ作品イメージLPレコードを出すのが流行った時代でした。 この一覧は、私が所有または、所有していたその頃のアニメ・レコードをBIGLOBEウェブリブログで紹介したものの一覧です。 コレクションの参考になれば幸いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/07 16:54
アニメ・レコード一覧その4
アニメ・レコード一覧その4 1978年から80年代にテレビアニメーションが、多く制作され,ともにオリジナル・サウンドトラックを主にアニメのイメージアルバムが制作されました。当時はまだ、音楽CDなんてものは無く、レコードが主の時代でした。また、少女漫画のブームの時代でもあって、女性漫画家のマンガ作品イメージLPレコードを出すのが流行った時代でした。 この一覧は、私が所有または、所有していたその頃のアニメ・レコードをBIGLOBEウェブリブログで紹介したものの一覧です。 コレクションの参考になれば幸いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/07 14:30
アニメ・レコード一覧その3
アニメ・レコード一覧その3 1978年から80年代にテレビアニメーションが、多く制作され,ともにオリジナル・サウンドトラックを主にアニメのイメージアルバムが制作されました。当時はまだ、音楽CDなんてものは無く、レコードが主の時代でした。また、少女漫画のブームの時代でもあって、女性漫画家のマンガ作品イメージLPレコードを出すのが流行った時代でした。 この一覧は、私が所有または、所有していたその頃のアニメ・レコードをBIGLOBEウェブリブログで紹介したものの一覧です。 コレクションの参考になれば幸いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/07 12:37
アニメ・レコード一覧その2
アニメ・レコード一覧その2 1978年から80年代にテレビアニメーションが、多く制作され,ともにオリジナル・サウンドトラックを主にアニメのイメージアルバムが制作されました。当時はまだ、音楽CDなんてものは無く、レコードが主の時代でした。また、少女漫画のブームの時代でもあって、女性漫画家のマンガ作品イメージLPレコードを出すのが流行った時代でした。 この一覧は、私が所有または、所有していたその頃のアニメ・レコードをBIGLOBEウェブリブログで紹介したものの一覧です。 コレクションの参考になれば幸いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/07 00:45
アニメ・レコード一覧その1
アニメ・レコード一覧その1 1978年から80年代にテレビアニメーションが、多く制作され,ともにオリジナル・サウンドトラックを主にアニメのイメージアルバムが制作されました。当時はまだ、音楽CDなんてものは無く、レコードが主の時代でした。また、少女漫画のブームの時代でもあって、女性漫画家のマンガ作品イメージLPレコードを出すのが流行った時代でした。 この一覧は、私が所有または、所有していたその頃のアニメ・レコードをBIGLOBEウェブリブログで紹介したものの一覧です。 コレクションの参考になれば幸いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/06 23:20
松本洋子作品集イメージアルバム
松本洋子作品集イメージアルバム 講談社「なかよし」掲載松本洋子作品集オカルト&サスペンス! ミステリアス・サウンド おそらく、かなりの年代の人々にとって懐かしいミステリー&ホラー「ストロベリー探偵団」、「闇は集う」等の傑作を生み出した漫画家、松本洋子さんの作品イメージ・アルバムです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/04 13:16
ヨコハマ物語 オリジナル・アルバム
ヨコハマ物語 オリジナル・アルバム 大和和紀原作。週刊少女フレンド(講談社)連載。コミックス・オリジナル・アルバム 明治時代の横浜で暮らす二人の少女の成長を描いた物語。 明治8年、横浜の貿易商・叶屋にひきとられた卯野は、同い年の万里子と出会った。海の向こうの未知の国に憧れる2人は、一緒にシモンズ塾で英語を習うことになった。 いつしか森太郎にほのかな恋心を抱くようになった卯野だが、ある時、万里子もまた森太郎を愛していることに気づいてしまう。おたがいの森太郎への気持ちを知った卯野と万里子の間は、ぎくしゃくしてきて……!? ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/02 11:02
「パートナー」名香智子 イメージアルバム
1980年から1987年まで「プチコミック」に掲載された社交ダンス(競技ダンス)をテーマとした名香智子先生による漫画作品。現在は小学館文庫で全8巻が刊行され、最終巻に番外編として後日談『オアシス』と『鳳仙花』が収録されている。 「PARTNER(パートナー)」は華やかな競技ダンスの世界を舞台に、箱入りお嬢様だった茉莉花(まつりか)が成長していくさまが描かれる長編作。主人公、宝珠茉莉花は、お嬢様学校に通う高校生。ある日、ディスコで金髪碧眼の美形・フランツと、野心に燃えるダンサー・神砌(じんみ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/01 14:17
カリメロ ( Calimero )
カリメロ ( Calimero ) は、卵の殻を頭にかぶった黒いヒヨコのキャラクター及び同キャラクターが主人公のアニメ作品。イタリアの漫画家、ニーノとトニーのパゴット兄弟によって1963年に創作された。元はイタリアの洗剤会社のテレビCM用につくられたマスコットであるが子供達の人気を呼んだため短編アニメ化された。 日本においてもこのカリメロを主人公とするテレビアニメが、日本・イタリアの合作として制作され、NET(現・テレビ朝日系)で1974年10月15日〜1975年9月30日に1作目、テレビ東... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/25 17:48
ツーリング・エクスプレスII ロシアン・エクスプレス編
河惣益巳先生による少女漫画。「花とゆめ」(白泉社)に1981年別冊夏の号にアテナ賞受賞作品として掲載された。1999年別冊8月号に掲載されたものが最終回となっているがその後も特別編として新作が発表されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/23 20:46
夏への扉 ドラマ編 サントラ
竹宮惠子先生が1975年に白泉社の少女漫画雑誌『花とゆめ』へ発表した短編原作を東映動画とマッドハウスによりアニメ化した「夏への扉」のサウンドトラック盤。 竹宮原作のアニメ映画化としては前年の『地球へノ』に次ぐ。一般の劇場・映画館ではなく公共ホールやイベント会場・公民館などで上映する「オフシアター方式」で、全国200箇所で上映された。首都圏では数日に亘って上映されたが、多くの地方都市では1日限りの上映となった。 ロバート・A・ハインラインの同名の小説『夏への扉』とは関係が無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/21 20:29
火の鳥2772 音楽集
手塚治虫著の漫画。火の鳥(不死鳥)をモチーフにした一連の作品からなっている。未完の漫画。手塚治虫が漫画家として活動を始めた初期の頃から晩年まで手がけられており、手塚治虫のライフワークといわれている。古代から超未来まで、地球(主に日本)や宇宙を舞台に、生命の本質・人間の愚行・愛が、手塚治虫自身の思想を根底に壮大なスケールで描かれる。 最初に連載されたのは1954年(昭和29年)、学童社の『漫画少年』の「黎明編」(後に『COM』に連載されたものとは異なる)だったが、学童社はその後約1年ほどで倒... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/19 13:19
「枯葉の円舞曲」美樹本晴彦イメージアルバム
このイメージアルバムは無数に創られている漫画を原作としたものと違って、イラストレーターとしての美樹本晴彦の感性を素材に創られた、オリジナルアルバムです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/14 14:19
戦え!!イクサー1オリジナルアルバム
原作は阿乱霊。知る人ぞ知る「レモンピープル」誌上で連載されていたマンガがベース。 それを平野俊弘(現・俊貴)監督が、ものの見事にヒーローアニメに仕立て上げてしまった短編漫画。氏の記念すべき第一回監督作品。ヒットメーカーAICの原点とも言える、美少女SFロボットアニメである。1985年から1987年にかけて制作、発売されたOVA作品です。 この作品は全3巻で構成されているが、最初にLD化されるに当たってひとつの作品にまとめ上げられた。 それが特別編である。 単に3巻をくっつけただけではなく、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/13 20:11
「イカロスの娘」イメージアルバム
御厨さと美作さんの漫画。1981年〜1982年の間、小学館ビッグコミックスピリッツにて連載。単行本は小学館より2巻刊行。ビッグコミックスピリッツ1982年9月15日号掲載を最後に未完のまま休載となった。 飛行機に魅せられた少女が、アメリカにて飛行機の免許(米国連邦航空局の発行する自家用操縦士技能証明)を取得する物語である。活発な少女を主人公に、海外で飛行訓練を受け、恋愛もからめながら物語は進行していく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/11 11:48
さすがの猿飛〜THEドラマ・どらま・DRAMA
原作は細野不二彦、初期の代表作にして出世作。1980年から1984年まで『増刊少年サンデー』(小学館刊)に連載した漫画。 表向きは普通の私立高校、裏では忍者を養成して世の中に送り出している「忍ノ者高校」。そこに転入してきた主人公「猿飛肉丸」は、幼なじみで校長の娘「霧賀魔子」と再会。「忍者モノ」ではあるんですが、普段は割りとドタバタなコメディで、魔子ちゃんのピンチには肉丸が駆けつけ、その体型にまったく似つかわしくないスピードと技を見せてくれるというラブコメです。 1982年10月17日から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/10 14:05
「ないしょのハーフムーン」イメージ・アルバム
赤石路代さんの漫画作品。人気歌手の義兄をもつ少女。実は兄に片思い中なのだ。あるとき、兄妹に映画共演の話が舞い込む。 小学館『別冊少女コミック』(全6巻、文庫版全3巻)。フジテレビ系放映(1987/02/16「月曜ドラマランド」の一篇。)のイメージ・アルバム。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/09 11:14
「オルフェウスの窓」イメージ・アルバム
池田理代子作の「ベルサイユのばら」と並ぶ大傑作長編漫画(集英社マーガレット・コミックス全18巻より)。20世紀初頭のレーゲンスブルクの音楽学校で知り合った3人の若者の運命を、第一次世界大戦やロシア革命といった史実を織り交ぜながら描く。物語は大別すると4部構成になっており、物語の舞台もレーゲンスブルク→ウィーン→サンクト・ペテルブルク→レーゲンスブルクと目まぐるしく変転する。 「週刊マーガレット」1975年第4・5号から1976年第32号まで掲載され、その後「月刊セブンティーン」に連載の場を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/08 10:16
風と木の詩-シルベールのレクイエム
少年愛をテーマに書かれた竹宮惠子の少女漫画。「週刊少女コミック」(小学館)に、1976年第10号から連載開始。1982年7月号から、連載誌をプチフラワー(小学館)に変えて1984年まで連載された。全2部構成。第25回(昭和54年度)小学館漫画賞受賞。 フラワーコミックス(小学館)から全17巻。白泉社文庫版全10巻。愛蔵版(中央公論社)全4巻。2007年の時点で490万部が出版され、少女漫画としては歴代53位。1987年には、安彦良和監督の下、同タイトルでアニメーション化された。 物語は、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/07 09:47
長編漫画映画「白鳥の湖 音楽編」
日本のアニメ映画作品。バレエで名高いチャイコフスキーの『白鳥の湖』を題材としたアニメ作品で、東映動画(現東映アニメーション)創立25周年を記念して製作された。公開は、1981年3月14日。東映まんがまつりとして本作を含め『仮面ライダースーパー1』、タイムボカンシリーズの『タイムパトロール隊オタスケマン アターシャの結婚式』、『一休さん 春だ!やんちゃ姫』の4本が同時上映されている。 文部省(現文部科学省)推薦作品ともなった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/06 14:43
「巴がゆく!」オリジナル・アルバム
「巴がゆく!」(ともえがゆく)は、田村由美さんによる漫画別冊少女コミック』(小学館)において、1987年12月号から1990年まで連載された。 遠い昔、源氏の雄・木曽義仲とともに戦場を疾駆した美しい女武者。その名は巴。そして今、「首都高の巴御前」と呼ばれる不良娘がいた。王島巴(おおしまともえ)は親友の死を契機にスタントマン養成所に入ることになるが…。東条財閥との争い、そして恋。壮絶なアクション・ロマン巨編! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/06 11:10
少女漫画家の競作「かざくるま」かおりくみこLPレコード
12人の人気少女まんが家が描く愛と夢のファンタジックポエム! 1976年にニューエレックレコードより発売された同名レコードと同じ内容のようですがヴォーカルも演奏も違っていて再録音されたものです。アレンジも多少手が加えられている。前作のヴォーカルは「万里子」さんで、日本の60年代フォークソングとして紹介されているようにちょっともの憂げで、メッセージありそな歌い方です。本作は「かおりくみこ」さんでポップなアイドル風な感じで好みで分かれるところです。 「かざくるま」というと、「村下孝蔵」さんの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/03 14:29
少女漫画家の競作「恋の水絵具」
「人気少女まんが家よりあなたに贈る愛の手紙」10人の少女漫画家作詞の10曲に落合恵子作詞2曲を加えた全12曲の競作によるオムニバス盤です。まるやま佳はヴォーカルで参加。 特典として、かなり豪華な12Pのオールカラー歌詞付きイラスト集が付いている。使われているイラストは「夏への扉」より、マリオンとサラのイラスト(扉絵に使用されたもの)。 このアルバムでは、「夏への扉」をモチーフにした「透明な薔薇」の作詞を手がけている。もの憂げな男性ヴォーカルで、なかなか雰囲気のある曲に仕上がっている。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/02 08:59
優&魅衣 あろひろしイメージアルバム
あろひろしによる日本の漫画作品。初掲載は『月刊少年ジャンプ』1983年9月号。その後、1983年12月号から1988年7月号まで連載。『月刊少年ジャンプオリジナル』1988年2月増刊号と同年5月増刊号には外伝が、1989年2月号には番外編が掲載された。 あらすじは、田舎から都会へと上京してきた高校生・相夢優は矢荷成荘(やになりそう)へ下宿することになったのだが、そこで幽霊の魅衣と不本意ながら同居することとなる。他の住人も異常な人達ばかりで、優は憂鬱な生活を送ることになるのだが、実は彼もまた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/30 22:33
あんみつ姫 音楽編
漫画作品としては、倉金章介が1949年〜1955年にかけて『少女』に連載したものが有り、更にそれを原作とした竹本泉版(1986年〜1987年、講談社(『月刊なかよし』、『テレビマガジン』、『たのしい幼稚園』他))の2作品がある。 やんちゃでお転婆おちゃっぴいな「あんみつ姫」がお城を抜け出して大冒険、騒動を巻き起こすというのが基本的なストーリー。菓子類に因んだキャラクターの名前や設定等、時代劇としては俗に言う「カオス」な雰囲気が目立つ。 1954年から1960年にかけて何度も映画化され、5... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/29 16:37
鴉鷺(あろ)の唄
トワ・エ・モワ山室英美子が解散後の4年の沈黙を破り、52年に、和楽器を取り入れた男女4人組「鴉鷺(あろ)」を結成しました。タイトルの画像はその時のアルバム。 「鴉鷺(あろ)」は三枚のアルバムを発売しており、CDではベスト盤が一枚発売されたが、既に廃盤である。唯一のCD発売から既に二十年近く経っており、ほとんどその歌を聴けない状況です。 今回は、詞に触れてみようと思います。ただ音楽著作権の問題もあり、一部となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/04/20 16:36
鴉鷺(あろ)を聴く
あのトワ・エ・モワ山室英美子が解散後の4年の沈黙を破り、今ふたたび! といっても、すでに32年前のことです。解散当時には「仕事をこなすだけで、『歌が好きで、どんなところでも歌いたい』という自分じゃなくなり、歌が嫌いになってしまうかも…と。歌手よりタレントという感じにピリオドを打ちたい」と思い、保育士になるため48年にコンビを解散。 25歳で、GS期後のブルー・コメッツのメンバーだったこともある白鳥澄夫氏と結婚、渡米した。「日本では見つからない何かを求めて。ひょんなことから(レストラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/19 09:54
鴉鷺(あろ)…白鳥英美子
まるでシルクのような肌触りのソプラソ・ヴォイスで、聴き手をリラクゼーションの境地に導く女性シンガー。キャリア30年以上のベテラン。有名なポップス・デュオ、トワ・エ・モワとして活動、73年のユニット解散後はシンガーソングライターとしてソロデビュー。彼女の才能をそのまま引き継いだような愛娘、「白鳥マイカ」も現在その類稀なるソングライティングで注目を集めている。 やはり、至高の美声、卓越した表現力は天才的だ。 彼女独特の世界を創り上げている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 7

2009/04/18 10:40
マリンスノーの伝説
1980年8月12日テレビ朝日系列で放送(94分)1話完結。松本零士の海洋・深海SF作品。一夜限りのスペシャル版。 松本作品の中でも心に残る作品の一つ。 古谷徹さんが海野広、麻上洋子が島岡ナミ役のアニメです。地上の人間と海の人間が互いに戦うという悲しいストーリーでした。ナミは海底人女王の娘で、地上の人間の海への進出を妨害するという設定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/16 20:08
alanとレッドクリフ
テレビで放映された『レッドクリフ Part I』
は感動しましたね。夢中で観てました。Part Iは、戦いのシーンが多かったのですが、4月10日(金)より、TOHOシネマズ 日劇ほか全国超拡大ロードショーされたPart IIでは、さらにアクション・シーンが多いことだろう。また、周瑜の妻・小喬と、孫権の妹・尚香──この2人の女性の活躍によって、監督が掲げるテーマのひとつである“愛”が深く描かれ、女性だからこその共感も得られるかも。 音楽は、『血と骨』『殺人の追憶』などの岩代太... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/15 17:17
バビ・ストック I 音楽集
寺田憲史さんのアニメに本田恭章さんのロックがドッキングしたアルバムです。 ホントに音楽監督?と思いつつ隠れた名盤として推薦。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/09 17:20
月の夜星の朝イメージ・シンフォニー・アルバム
原作は本田恵子さん「月の夜星の朝」(集英社月刊「りぼん」1983年2月号〜1985年11月号) 連載。プロデュース・作曲は惣領秦則さん。 当初、本田さんが考えたタイトルは『月の夜 星の淡さ』だった!「担当さんが電話で“淡さ”を“朝”と聞き違えたらしく……。新連載予告の誌面を見て驚きました(笑)」(本田さん)“星の朝”という言葉は本田さんも気に入っており、遼太郎が母に捨てられた記憶と重なる大切なキーワードになっています。 1984年6月9日に東宝配給で同名の映画にもなってます。また、オリジ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/03 09:53
「宴(えん)」庄司陽子イメージアルバム
BE-LOVE人気漫画家シリーズ 庄司陽子先生がアルバムの為に書き下ろした詩とオリジナル・ジャケット。歌は「中山ミサ」で彼女の歌を聴けるアルバムとしても貴重な一枚です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/26 22:21
やじきた学園道中記オリジナルアルバム
市東亮子先生の1982年の「ボニータ(秋田書店)」連載から絶大な人気を誇る漫画「やじきた学園道中記」のイメージアルバムです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/25 09:21
「シリウスの伝説」サントラ・アルバム
サンリオ創立20周年記念作品。1981/07/18公開カラー長篇アニメ映画(サンリオ=日本ヘラルド映画)オリジナル・サウンドトラックLPレコード。 『小さなジャンボ』、『親子ねずみの不思議な旅』、『チリンの鈴』などで、アニメーション製作を手がけたサンリオ映画製作部が、『星のオルフェウス』の次に製作した劇場用アニメーション。 火と水を「ロミオとジュリエット」の対立する二家になぞらえ、それぞれの国の後継者になるべき火の国の娘と、水の世界の少年の悲しく美しい恋を描く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 10:14
『ジョセフへの追想』渡辺多恵子イメージアルバム
ユニスの宝物は白つめ草で編んだエンゲージュリング。遠い昔の子供のころに、
幼なじみのジョセフがくれたもの。ユニスとジョセフは緑あふれる美しい島に住んでいた。
2人はこの小さな島で愛を誓い、人生をともに歩んでいくはずだった・・・。
空からやってきた幼なじみとの切ない別れを描く。ちょっと悲しいSF。 小学館の別冊少女コミックに1985年12月号・1986年1月号掲載のイメージアルバムです。 ビクター・ファンタスティック・ワールド10。音楽は溝口肇先生。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/23 18:55
『星へ行く船』新井素子イメージアルバム
第1話「星へ行く船」は、1980年に『高一コース』(学習研究社)4月号から9月号まで連載された。翌年3月に第2話「雨の降る星 遠い夢」を加えて集英社文庫コバルトシリーズ(現コバルト文庫)にて刊行された。以後は集英社文庫コバルトシリーズから書き下ろしで刊行され、1987年に全5巻で完結した。 本作は、「星へ行く船」シリーズのレコード化第1弾です。ジャケット・イラスト=竹宮恵子。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/17 22:31
「通りすがりのレイディ」新井素子イメージアルバム
第1話「星へ行く船」は、1980年に『高一コース』(学習研究社)4月号から9月号まで連載された。翌年3月に第2話「雨の降る星 遠い夢」を加えて集英社文庫コバルトシリーズ(現コバルト文庫)にて刊行された。以後は集英社文庫コバルトシリーズから書き下ろしで刊行され、1987年に全5巻で完結した。 本作は、「星へ行く船」シリーズのレコード化第2弾です。ジャケット・イラスト=竹宮恵子。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/17 17:47
『カレンダー・ガール』新井素子のイメージアルバム
第1話「星へ行く船」は、1980年に『高一コース』(学習研究社)4月号から9月号まで連載された。翌年3月に第2話「雨の降る星 遠い夢」を加えて集英社文庫コバルトシリーズ(現コバルト文庫)にて刊行された。以後は集英社文庫コバルトシリーズから書き下ろしで刊行され、1987年に全5巻で完結した。 本作は、「星へ行く船」シリーズのレコード化第3弾です。ジャケット・イラスト=竹宮恵子。本作では、素子姫の妹である「新井直子」が、ヴォーカルで初参加してます。初回プレス限定の奇麗なブルーカラーレコードです... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/17 14:35
「クリスタル ドラゴン」あしべゆうほイメージアルバム
あしべゆうほ先生の名作「悪魔の花嫁」に続く「クリスタル ドラゴン」(秋田書店/ボニータ 1〜18巻 以下続刊)は、北欧神話風本格ファンタジー漫画 のイメージアルバム。 キーボード奏者「笹路正徳」が音で描くロマンと幻想の世界を楽しんで欲しいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/15 10:27
『アーシアン』高河ゆんイメージ・アルバム
一世を風靡した「高河ゆん」の夢見るベストセラー「アーシアン(新書館ウイングスコミックス)」(新書館版/1988〜1994/1〜5巻)のオリジナル・イメージ・アルバム。 特筆するのは、濱田金吾さんがサウンド・プロデューサーをしていること。高河さんが金吾さんのファンだったことから実現しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/14 11:01
あだち充「みゆき」LPレコード
「みゆき 音楽編」Music Issue LPレコード 「みゆき」は、小学館「少年ビッグコミック」1980年17号〜1984年18号掲載。フジテレビ系放映アニメーションのレコード化第1弾。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/10/10 16:39
赤い光弾ジリオン「お洒落倶楽部」アルバム
1987年4月12日から同年12月13日にわたり日本テレビ系で全31話が放送されたタツノコプロ製作のSFアニメである。第17話以降は『赤い光弾ジリオン 激闘編』にタイトルが変更された。 『赤い光弾ジリオン』の第4弾。オリジナルの曲を中心に構成されており,乗りが軽く聞いてやたらと面白い造りは絶品!!特にエピローグの西村智博の挿入歌はおすすめ。文字通り「お洒落倶楽部」そのままの,お洒落なアルバムだ。 アルバムは、ほぼ全編がパロディで、パロディドラマが収録された。 『ジリオン』のネーミングは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/08 00:19
赤い光弾ジリオン「あぶないMUSIC」アルパム
1987年4月12日から同年12月13日にわたり日本テレビ系で全31話が放送されたタツノコプロ製作のSFアニメである。第17話以降は『赤い光弾ジリオン 激闘編』にタイトルが変更された。本作が5枚目オリジナルアルバムでアップルがパーソナリティを務める架空のDJ番組という企画であります。 『ジリオン』のネーミングは「計り知れない数、膨大な無限に近い数字」という意味を持つ英語の“ZILLION”から転じて「未知なるもの」という意味に由来する。 主人公・JJ役の関俊彦、アップル役の水谷優子にとっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/07 15:50
『ブリザード★センセーション』オリジナルアルバム
原作者は片山愁 新書館・ウイングスコミックス刊(学園便利屋シリーズ)アニメーションのイメージアルバム。原作者のセリフは棒読みですが 古川さん、平松さん、関さんの掛け合いはとっても楽しいです。関さんはとっても初々しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/06 00:40
王家の紋章PART-IIイメージアルバム
サウンド・コミック・シリーズ 原作は細川知栄子あんど芙〜みん。 秋田書店発行・月刊「プリンセス」1976年10月号より連載開始、2008年2月現在、第29部進行中、単行本は53巻まで刊行。文庫本は14巻まで刊行。 本作品を長年にわたり掲載してきた月刊プリンセスは2005年新年特大号にて創刊30周年を迎え、また2006年9月6日発売の10月号で本作品は連載30周年を迎えた。それらを記念して、プリンセス誌では付録を付けるなどの様々な催しが行われた。 現代と古代、エジプトを舞台とする 300... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 11:38
『ブレーメン5』佐々木淳子イメージアルバム
『ブレーメン5』(ブレーメンファイブ)は、佐々木淳子作による少女漫画作品(小学館フラワーコミックス)。 略称は「ぶれご」。 小学館の漫画雑誌「週刊少女コミック増刊号」1980年5月30日号から連載開始。その後、掲載誌を「コロネット」に移し、1989年まで連載された。単行本は全6巻、文庫本版3巻。 「那由他」に続き大ヒット作品のレコード化。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/04 08:21
『ジョーカー』オリジナル・アルバム
麻城ゆう&道原かつみ原作による人気漫画「JOKER」(新書館「月刊Wings」連載)のコミックス・オリジナル・アルバム。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/03 11:34
アンドロメダ・ストーリーズ ドラマ編 レコード
1982年スーパー・スペシャル 日本テレビ系列の「24時間テレビ・愛は地球を救う」5(放送'82.8.22)の中で昼にアニメ映画が放映されました。「地球へ・・・」の竹宮恵子さんとSF作家の光瀬龍さんが組んで製作した 「アンドロメダストーリーズ」が絶大なる人気を誇った記憶がありますが、本作はそのサウンドトラック盤です。 ジャケットは見開きになるアルバム型で、4Pのカラーページが綴じ込みになっており、アニメのハイライトシーンとストーリーが詳しく紹介されている。ジャケットはジムサ、裏ジャケットは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/02 12:26
『マリオネット』愛田真夕実イメージアルバム
原作は愛田真夕実(白泉社・花とゆめ連載)。コミックス新書版「マリオネット」全9巻のイメージアルバムです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/01 18:58
『那由他 音楽集』佐々木淳子イメージアルバム
SFロマン・アニメーション『那由他 音楽集』LPレコード 『那由他』は佐々木淳子作による少女漫画作品のイメージアルバムです。漫画は小学館の漫画雑誌『週刊少女コミック』に1981年45号から1982年19号まで連載された。単行本は全3巻。また、OVAは1986年7月31日に発売された。後に同じく佐々木の作品である「ダークグリーン」の外伝「リュオン」が執筆された際、本作の外伝も書き下ろしとして単行本に同時収録され、ソズやターンたちの本来の時代である三千年前の真実が明らかにされている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/29 12:06
「BE-Boy倶楽部」おおや和美イメージアルバム
「BE-Boy倶楽部」おおや和美イメージアルバムLPレコード 人気漫画家・おおや和美原案の伝説的アニメーションのイメージアルバム。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/29 11:22
『魔天道ソナタ』天城小百合イメージアルバム
ビクター音楽産業のコミックイメージアルバムシリーズ 「ファンタスティックワールド」 シリーズの第15作としてリリースされた音盤。CDも発売されている。 原作は天城小百合(秋田書店プリンセスコミックス、秋田文庫(漫画文庫))人気作品のイメージアルバム。ピクチャーレコードがとても美しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/28 01:29
ぴーひょろ一家 音盤見参!
『ぴーひょろ一家 音盤見参!』姫木薫理LPレコード ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/27 16:23
『まひろ体験』西 尚美イメージ・アルバム
サウンド・コミック・シリーズ『まひろ体験』西 尚美イメージ・アルバムLPレコード 原作は西 尚美さん講談社「週刊少女フレンド」連載。まひろ体験(フレンド新書版)全11巻のイメージ・オリジナル・アルバムです。 イメージ・サウンド・プロデュースは相曽晴日さんがしてます。 講談社漫画賞は、連載されている漫画作品を対象とした講談社が主催している賞で『まひろ体験』は1985(昭和60)年度(第9回)一般部門で受賞してます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/26 15:49
うる星やつら1984ラムのカレンダー
うる星やつら1984ラムのカレンダーのご紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/23 21:11
ガラスの迷路 竹宮恵子イメージアルバム
人気少女マンガ家、あの「風と木の詩」の竹宮恵子が、哀しいまでに美しい少年愛を見事に描きあげたファンタジック・アルバム。 少女漫画家が手がけた、おそらく初めての同名漫画イメージアルバム。売れ行きが好調だったため、後に次々と少女漫画のイメージアルバムが作られるきっかけとなった。 この初めてのアルバムはたいへん凝っていて、内容が濃い。作詞はすべて竹宮先生で、ボーイソプラノに少女のソプラノ、インストゥルメンタル、 2人の少年の会話や詩の朗読など、盛り沢山です。 ライナー・ノーツには、歌詞... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/21 23:37
パーム・あるはずのない海
『PALM・THE SEA SHOULDN'T EXIST(パーム・あるはずのない海)』伸たまきイメージアルバム 伸たまき原作(新書館 WINGS COMICS)10話編成のオムニバス大長編シリーズの第3話(1985年)イメージアルバム。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/18 12:53
鴉鷺(ARO)をご存知ですか
室町物語りを想わせる名前で活動していたグループが存在した。「鴉鷺」あなたはご存じですか?ほとんどの方は知らないと思います。でも、白鳥英美子さんは、ご存じですよね。ご主人である白鳥澄夫さんとのコンビ「トワ・エ・モワ」です。ソロでも有名であろう。 しかしながら、「鴉鷺」のこととなると、調べても詳しい事がわかりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/04 09:02
サンバパレードだ
4月13日(日曜日)遠くから響く太鼓のたたく音に誘われて商店街へ、近くにある遊座大山商店街の文化会館前をスタートしたばかりのパレードの後を追う。サンバパレードだ、前のほうは、なにやら賑やかに飾ったダンサーらしきものが踊っているがわかるもの、見学客が多くて良く分からない。ドラムなどで演奏している人たちは、とても楽しそうで、その後ろにいた何人かの一般?の女性はリズムに乗って踊っていた。前のほうで踊っているダンサーが気になる。チョットスケベな気持ちもあって、前に出ようと思うが商店街は狭く、人混みで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/16 08:41
「宇宙戦艦ヤマト」EPレコードコレクション
1974年にTV放映されてからすでに30年以上、今なお人気を持ち続けている『宇宙戦艦ヤマト』。 私の持っている関連のEPレコード(ドーナツ盤)を紹介します。 紹介するほとんどのレコードは、現在では、入手しにくいものばかりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/12 18:28
「宇宙戦艦ヤマト」LPレコードコレクション(2)
1974年にTV放映されてからすでに30年以上、今なお人気を持ち続けている『宇宙戦艦ヤマト』。 私の持っている関連のLPレコード(1)に続いて紹介します。 紹介するほとんどのレコードは、CD化されてますが一部はレコードのみのもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/12 16:13
「宇宙戦艦ヤマト」LPレコードコレクション(1)
1974年にTV放映されてからすでに30年以上、今なお人気を持ち続けている『宇宙戦艦ヤマト』。 私の持っている関連のLPレコードを紹介します。 紹介するほとんどのレコードは、CD化されてますが一部はレコードのみのもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/12 15:20
想いでの一曲「夢一夜」
1978年頃、FM東京の 「ミュージックマインド」という深夜の音楽番組で、流れた曲のひとつ、ゲストは南こうせつさん、聴くと、これはヒットするぞと思った。古いカセットデッキで録音して何度も聴いていたものです。 それまで聴いていた南こうせつさんが歌っている詩と違う。情緒豊かな詩、それもそのはず、作詩が阿木燿子さんでなっとく、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/08 14:04
想いでの一曲「荒涼」
「ユーミンウィンターソングブック」荒井由実/ハイファイセットのカセット ユーミン・ブランドの冬を感じさせる曲を集めたベスト・アルバム。荒井由実時代のユーミンとハイ・ファイ・セットだけに酒落た雰囲気をつくってくれる。30歳代のユーミン・ファンなら、ラストの「あの日にかえりたい」を聞いてジーンとするのでは……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/07 11:58
板橋・石神井川緑道の桜並木
板橋・中板橋から石神井川に沿って、桜を見ながら板橋本町まで歩いてきました。 桜まつりが開催中で石神井川緑道は、雲一つない晴天で多くの人々が訪れていました。暗くなってから中板橋商店街入口の山中橋へ再び訪れ、夜桜を満悦。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/06 02:00

トップへ | みんなの「音楽」ブログ

東京のいいやん 音楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる