東京のいいやん

アクセスカウンタ

zoom RSS 板橋・石神井川緑道の桜並木

  作成日時 : 2008/04/06 02:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像

板橋・中板橋から石神井川に沿って、桜を見ながら板橋本町まで歩いてきました。
桜まつりが開催中で石神井川緑道は、雲一つない晴天で多くの人々が訪れていました。暗くなってから中板橋商店街入口の山中橋へ再び訪れ、夜桜を満悦。

画像

石神井川緑道約1000本(ソメイヨシノ・ヤマザクラなど)東武東上線中板橋駅より徒歩5分
石神井川緑道. 中板橋駅の北側を流れる石神井川の両岸には、桜並木が続き、桜の季節には、花見の散歩客で賑わいます。川に突き出た枝から散ってゆく桜吹雪は幻想的でしばし都会の喧騒を忘れさせてくれます。
とりわけ見事なのが駅近くの中板橋から国道17号の新板橋の歩道橋を渡って加賀へと至る約2kmだ。3月30日には桜まつりも行なわれる。
また、加賀より飛鳥山公園 までは、桜や秋には紅葉が多い緑道が続きます。散歩にお勧めですよ。

画像



参考資料
飛鳥山公園約650本(ソメイヨシノ、サトザクラ、カンヒザクラほか)
かつて徳川8代将軍・吉宗が桜をこの地に植え、庶民に開放したことに始まる桜の名所。公園は小高い丘になっており、桜が開く頃は今でも変わらず花見客でにぎわいをみせる。園内にぼんぼりが灯るので、夜桜見物も楽しめる。併設の紙の博物館や渋沢史料館、北区飛鳥山博物館も見逃せない。

東武東上線中板橋駅より徒歩5分、今回のスタートは、駅と同じ名称の中板橋から、すぐ側には、環七道路もあるけど、意外に静かで花見する人も少ない。

画像

中板橋を望む

画像

石神井川緑道には、かわいいブロンズ像が多くあります。でも、板橋本町までの今回のコースでは、中板橋のみ、中板橋の右側にあるブロンズ像「ささぶね」

画像

中板橋の左側にあるブロンズ像「水あそび」

画像

中板橋から

画像

向屋敷橋

画像

向屋敷橋から環七方面

画像

向屋敷橋から

画像

向屋敷橋を望む

画像

久保田橋

画像

久保田橋から

画像
画像

山中橋から

画像

山中橋から川にも提灯が

画像

新西原橋より環七方面を望む

画像
画像

新西原橋より板橋本町方面を望む

画像

新西原橋からの石神井川緑道
石神井川の桜並木は、「板橋十景」として選定されてます。

画像

根村橋より環七方面を望む

画像

根村橋より板橋本町方面を望む

画像

根村橋に鴨がいました

画像

中根橋より環七方面を望む

画像

中根橋より板橋本町方面を望む

画像

中根橋付近の石神井川緑道

画像

双栄橋より環七方面を望む

画像

双栄橋にも鴨がいました

画像

双栄橋付近の石神井川緑道。この付近は花見をする人が少ないのですが、桜並木も変化して一番美しいポイント。

画像
画像

西堰橋からの桜
今日は、ここまでになりました。加賀より先まで歩きたかったのですが、デジカメの電池の容量がなくなったために帰ることに。

公開するころには、桜も散り始め、見事な桜並木を観ることができないと思うけど、次年にご家族でご覧くださいね。とっても楽しい散歩になりますよ。


iiyanマイ・オークション(アニメのレコード・CD)
マイ・オークションをごらんください
tokyo_iiyanマイ・オークション(邦楽・洋楽レコード・CD)
マイ・オークションをごらんください

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
板橋・石神井川緑道の桜並木 東京のいいやん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる